代表あいさつgreeting

株式会社エイム設立の経緯

もともとは会社員として勤めていた紙媒体メインの広告代理店内にWEB事業の部署を作ろうとしたのがきっかけでした。主要事業が確立された企業内で新しい事業を立ち上げる、部署を作るということは想像以上に難しいことでした。営業マンとしては当然のことながら月々の利益を維持しながら新しい事業の準備をする必要があり、またデザイナーはグラフィックデザインの案件をこなしながら不慣れなWEBデザインもする必要があり、どうしても意思決定のスピードが加速せず悩んでいました。
そんな中WEB案件を通じての出会いや、大学時代からの友人のバックアップ、社内スタッフの協力を得ることが出来、1事業部ではなく会社として独立する道を選択し株式会社エイムを立ち上げました。

ロゴに込めた意味

aimは「目的・ねらい」といった意味を持つ英単語です。
同名の会社がかなり多いので少し躊躇しましたが…単にかっこいいデザインだけではなく、目的・ねらいを持ったデザインで価値を想像し、インターネット・WEBの無限の可能性を活かし、A「明日を」 I「今より」 M「もっと良くする」という意味を込めて付けた社名です。

前述の通り多くの人からの協力を得ることが出来、エイムを設立しました。取締役として参画してくれた友人や出資してくださった方、広告代理店を辞めて参画してくれた社員など計7名、ひとりでも欠けていたら設立は実現しなかったと思います。そんな7名が支え合ってAIMの文字を形成しています。

エイムの今後

ありがたいことに設立当初から数多くのWEBサイト制作に携わって参りました。Wixといった無料で簡単にホームページが作れてしまうサービス等もある中、コストをかけてサイト制作をご依頼頂くお客さまからのご要望はどんどん多種多様になっていきます。そういったご要望のひとつひとつに対応する中で、例えば飲食店さんのホームページであればこうゆう構成・システムだと汎用性がありスピーディーに構築出来るのではないかといった傾向が見えてきました。

「お知らせだけじゃなく、メニュー表も随時自分で更新したい」
「季節ごとにメインビジュアルの写真を変更したい」

こういったお客さまからのご要望をヒントに完成したのが飲食店向けパッケージブランです。
パッケージやテンプレートと聞くと、どうしても他のサイトと似たり寄ったりになってしまうのではないか、カスタマイズなど融通がきかないのではないかと思われがちですが、エイムでご用意したパッケージはWordPressをベースにしており柔軟なデザイン・カスタマイズが可能です。
またパッケージ化することで、ワイヤーフレームといった構成案を練る工程やデザイン作成工程、システム開発・コーディング工程が大幅に短縮でき、非常にリーズナブルな価格でのご提供を実現することが出来ました。

これは飲食店業界向けのほんの一例ですが、こういった業界特化のパッケージをどんどんリリースし、よりリーズナブルな制作コストでより高機能なサイト作成サービスをご提供したいというのが短期的な展望のひとつです。

ドローンによる空撮動画・空撮写真を使ったサイト制作も、「よりインパクトあるサイトを作って欲しい」といったお客さまからのご要望がきっかけでした。ホテル・旅館・ゴルフ場などの業界向けにドローン空撮×サイト制作のパッケージもどんどん開発したいと考えています。

西村 純一Junichi Nishimura

大学卒業後、塾講師・カラオケ機器大手・広告代理店での会社員勤めを経てフリーランスとして活動の後2015年9月に株式会社エイムを設立しました。沖釣り(一つテンヤの真鯛釣り・ジギングでの青物釣りなど)・フットサル・クロスバイク・カメラ・ドローンが趣味です。

1977年5月
兵庫県尼崎市に生まれる
父が転勤族だったため、幼少期10回近く引っ越してます^^;
小2〜中高は奈良でした
1996年3月
奈良市立一条高校卒業
2000年3月
関西外国語大学国際言語学部卒業
2009年4月
西村デザイン事務所として創業
グラフィックデザインを中心にフリーランスとして活動開始
2015年9月
株式会社エイム設立